F系の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-03-21

旅行に行ってきました。 旅行に行ってきました。 - F系の日記 を含むブックマーク

f:id:fk_2000:20060321133047j:image

家を建てている犬もいますね。

エジプトという国 エジプトという国 - F系の日記 を含むブックマーク

エジプトと言えばナイル川が有名ですが、主要都市、観光地はナイル川に沿って存在します。

そのほかの地域はオアシスこそありますが、すべて砂漠だそうです。

地図上でこそ四角いエジプトですが、人が住む地域は縦長で、それは日本人口分布に似ていると評されるようです。

f:id:fk_2000:20060321135900j:image

*1

国民の90%がイスラム教徒、80%が公務員とのこと。

公務員の給与は平均すると毎月4万円ほど、日本の水準と比べると低く見えますが、キューバ公務員は月1800円なのでそれほど緊迫していません。

  • 雨が降らない

首都カイロは1年に1回、数分雨が降る程度だそうです。

南のルクソールは30年に一度1分程度、すなわちぜんぜん雨が降らない。

生まれてこの方雨を見たことがない30代の方が多いそうです。

北の地中海に面するアレキサンドリアはよく雨が降るそうです。

水の入手元がナイル川に限られているため、ナイルの賜物ということばもしっくりきますね。

遺跡が何千年も維持できるのはこのためでもあるでしょう。

主要道路は舗装されており、縁石は白と黒で塗られています。

さながらサーキットを彷彿させますが、信号が無く車線も無いのでカーチェイスが常に起きます。クラクションも鳴らしっぱなしです。

道路には車だけでなく、馬車・牛車・ラクダ・自転車が行きかい、いつ事故が起きてもおかしくない状態。

さらにすごいのはその中を走り抜ける人の影。横断歩道というものがないので、歩行者はすごいスピードで走る車のスキをついてダッシュしなければいけない。チャレンジしてみましたが、現地の人の後ろでないと怖くて走り出せませんでした。

ギザの3大ピラミッド ギザの3大ピラミッド - F系の日記 を含むブックマーク

突然、街中をバスで走行中にピラミッドが出現。

早朝にガイドさんの説明も無く現れるので相当興奮します。

f:id:fk_2000:20050314151352j:image

f:id:fk_2000:20060321190137j:image

3大ピラミッドは一望できる 3大ピラミッドは一望できる - F系の日記 を含むブックマーク

個別に各ピラミッドは説明&写真タイム、特に最大のクフ王ピラミッドは中まで入らせてもらえるんだけど、

3つのピラミッドが一望できる丘へ案内される。

f:id:fk_2000:20050314163739j:image

f:id:fk_2000:20060321191135j:image

あ、家はメンカフラー王のそばに置いたんですね。

google earthに惑わされるな google earthに惑わされるな - F系の日記 を含むブックマーク

つづいて丘からバスでクフ王とメンカフラー王の間をぬけると、

興奮2.0!見たことありそうな後頭部が!

f:id:fk_2000:20050314164959j:image

f:id:fk_2000:20060321192309j:image

google earthではもっと南のほうに「Sphinx」とかかれてますが位置が違います。*2

*1:シナイ半島はエジプトですが今回行ってないので割愛w

*2:バージョンが古いのか?